« 2004年05月 | メイン | 2004年07月 »

2004年06月01日

Martinの母に捧げるビデオ

実は一ヶ月前ぐらいから、5月30日のMartinのお母さんの誕生日に向けてちょこちょことビデオ製作をしていました。 20040531201617-01_00.jpg オープニングの一場面 Martinはこうみえてもお母さん大好き人間で、日本ではかなりマザコンって言われても可笑しくないほど。 でも、親にしてみるとかなりの孝行息子だと思いますよ。 ということで、私、ビデオ製作の監督兼カメラマンを務めることに。 昨日ラストシーンの撮影も無事終わり、後は最終的な編集のみ。 ただ、この作品、著作権の関係もあり公開はできそうにないので、見たい人だけ私宛にメールしてくださいね。 オープニングだけは公開しますね。 動画再生はコチラ

投稿者 beyondthecoast : 08:14 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月02日

ロスト・イン・トランスレーション

先週、二階に住むうちの学校の先生Sarahが「Lost In Translation」のDVDあるけど、見る?って言ってきたので二つ返事でOK、 一週間後の昨日、見ることになりました。 この映画は日本が舞台だということは聞いていましたが、以前Romainがしきりにいい映画だからみなよっていっており、漸く見ることができました。 (だって、日本公開って今やっている最中なんですよね。見れないじゃん。) 監督はフランシスコッポラの娘、ソフィアコッポラです。 主演はゴーストバスターズで有名なビルマレー。 ストーリーは日本のCM撮影にやってきたビルマーレーとカメラマンの夫についてきた妻が舞台となるパークハイアットのホテルで出会い、恋に落ちていくというストーリー。 DSC01937.jpg 二階の居間にて Sarahも一年日本にいた経験があるのですが、ここまでリアルな日本を書いた外国映画はなかったって言ってました。東京で生まれた私も同感です。これはきっと現地のコーディネーターが良かったのでは?とも思っちゃいますけど。 日本人のアラというか、「R」と「L」の発音ができなかったり、文化の違いが浮き彫りに出て考えさせられるとともに、全編を包んだ恋愛ストーリーも良くできています。 全体的に非常に満足感の高い作品です。もちろん☆☆☆☆☆! 是非、見ていない人は今週末にでも見に行ってくださいねー。

投稿者 beyondthecoast : 08:22 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月03日

Jeanとの別れ

前から数度登場しているJeanとも今日でお別れ。 彼はかなりよいホストっぷりで最後のパーティーもラザニアを作ってくれました。 これが、また美味しい! DSC01946.jpg みんなでファットチキンの模様 Martinのお母さんへのビデオをみんなで見たのですが、かなりの絶賛でした!作って良かったです。 その後、最近フラットに引っ越してきたイギリス人、Willも俺もフィルム作ったよって言って見せてくれました。彼も色々な経験を持っていて、見せてくれたビデオはヨットで一週間インド洋を旅行するというもの。マストの上からとかの動画は迫力ありました。 途中、友達のCharlsが寝込んでしまい、みんなマジックでいたずら書き。 DSC01950.jpg 起きたらきっと大変なんだろうな 私も酒が強い方ではないので、よく寝込んでしまうのですが、これを見ると気をつける気になりましたね、さすがに。 Jean、また会おうね。

投稿者 beyondthecoast : 08:15 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月04日

朝からドルフィン

今日は久々に小雨な朝で気分もうかない中、いつも通り英会話のMDを聞きながら学校へ向かっていると、見知らぬおばちゃんが何か私に向かって叫んでいるではないですかっ。 イヤホンを取って耳を傾けると、「ドルフィン、ドルフィン」って叫んでました。 すかさず、ビーチを見るとなんと波打ち際に約10頭のイルカの群れが。 もう、心はうきうきです! 波打ち際まで走りより、写真撮ってきました! 約20mぐらいの所にいたのですが、元気がなかったのか、前見た時のようにジャンプしたりしてくれず、よろよろと泳いでました。 DSC01964.jpg サメじゃありませんイルカです いつか、一緒に泳ぎたいですね。

投稿者 beyondthecoast : 08:14 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月07日

ワインフェスティバル

週末はマンリービーチでワインフェスティバルがあるということで二階に住むうちの学校の先生Sarahと一緒に行って来ました。 現地でSarahのお友達と合流し、早速スパークリングワインの赤を飲みました。 彼女も日本で3年間教師をしていた経験があり、日本語ができます。しかも発音がすごくいいです。 IMG_9849.jpg 一番左は最初の担任Zoe 現地に行って驚いたのは人の数。かなりのお祭り騒ぎにびっくりです。 屋台はワインだけでなく各国の料理からチーズから何でもあります。 みんな分かれて違う料理を買い、プレートのつつきあいです。 ワインも結局ボトルで買い、途中合流したMartinとかと飲んでました。 夜はMaxの家でパーティーがあったのですが、ちょっと大人しく勉強しようと思い勉強していたら、Sarahが二階から降りてきて、飲みに行くとのこと。近所のイギリス人Willも強制的に連れて行かれ、どこの国もやっぱり女性は強いのねって思っちゃいました。 久々のパブでしたが、やっぱり外で飲むのは楽しいですね。 それにしても、マンリーっていい町ですよホント。

投稿者 beyondthecoast : 08:04 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月08日

さよなら、Tim

先週帰ったJeanのパートナー、Timとも今日でお別れ。 ドイツ人なのですが、フレンチコミュニティになぜか溶け込んでいたので、最近まで知りませんでした。 彼はまだ若いのにいろんな経験をしていて、ホントうらやましい限り。 留学は若いうちに限りますよ、ホント。 私なんて今年働いてないのに、税金30万も請求来てますもの。 お金ないのにどこから払えばいいのでしょうか? DSC01981.jpg Timを囲んで記念撮影 それにしても寒くなったせいか、うちのまわりは帰る人多いです。 Romainも来週帰っちゃうし。 Romainは今日からPADIのダイビングライセンスを取りに行ってます。 私はこう見えても11年のダイビング歴を持っていたりします。が、未だにオープンウォーターだったり。 あー、久々にダイビングやりたいなー。

投稿者 beyondthecoast : 08:23 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月09日

ポキ寿司

今日は来週帰ってしまうRomainの為にい、ハワイ生まれのちらし寿司、「ポキ寿司」を作ってみました。 もう一品は先月ご紹介した「ラフティー」です。 それにしてもManlyにはマグロが売っていないことが発覚です! 3軒魚屋さんを回りましたが、「ツナ」は売ってません! なんていうことでしょう!こんなに海ばかりなのに! DSC01985.jpg ライスクッカーを貸してくれたSarahも一緒に ということで、代用品でサーモンに。 それにしてもよくできました。 みんな残さず全部食べてましたよ。 Romainはベストキッド(舞台が沖縄)が好きらしく、沖縄にダイビングしに行くって言ってました。 Martinは日本滞在経験があるSarahに熱心にどこが面白いか聞いてました。彼は富士山に行きたいそうです。 おそらく来年来るであろう二人と、来年再度日本に行くSarah。日本でみんなで再会できたら最高ですね!

投稿者 beyondthecoast : 08:06 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月10日

ポストカードCOMPETITION 結果は?

4月から開始したポストカードコンペティションもRomainが帰ってしまうということでもうすぐ 終了となります。 まだRomainの結果をきちんと聞いていないのですが、Martinが75枚のポストカードをもらっていました。送っていただいた皆様ありがとうございました。 追記 なんと、逆転の逆転でRomainが85枚のポストカードをゲットしていました! 優勝はRomainに決定!おめでとう! カレのFlat紹介ビデオを現在製作中ですので、字幕つけ次第アップしますね。 DSC01987.jpg ポストカードに埋もれるMartin おそらく僅差になると思いますが、 ついに私宛には一枚のポストカードも来ませんでした・・・・・ 私とMartinはあと半年ぐらいはこちらにいますので、送ってくださいねー。

投稿者 beyondthecoast : 12:04 | コメント (0) | トラックバック

ちょっと気になるコアラのニュース

15年以内に絶滅の危機だそうです。 Yahoo!ニュース - 社会 - 共同通信 シドニーではコアラを抱くことが法律で禁止されてます。 ということで、コアラに触ることもできないので、以前撮ったアップ画像でも張っておきますね。 DSC01791.jpg そうそう、アジアン雑貨にコアラのマーチならぬ、パンダのマーチが売っておりました。 しかも、発売元はロッテじゃないし・・・・いいのかな?

投稿者 beyondthecoast : 17:57 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月11日

ハリーポッターと坊主たち

月一回のテストも終わり、こちらでは今日初日の「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」を見に行ってきました。 その前に、Romainが坊主頭にするって前から言っていたのですが、なぜかMartinも坊主頭に。 DSC01990.jpg 外人さんは坊主が似合います Romainは結構似合ってますが、Martinは色男からジムキャリーのソックリさんに変身です。 行く前に雨と雷が鳴り出し、気分はすでにハリーポッターの世界です。 以前いたずら書きされたCharlsとWASABIで有名なMaxと5人で行きました。 DSC01998.jpg 「N」の文字も額に書いたのですが・・・見えませんね 一緒に行ったフレンチみんなハリーポッターの原作を読んだことがあるので、内容を理解するのは難しくなかったようですが、かなり話は凝縮されているので、ちょっと今回は聞き取るのに精一杯という感じでした。 7年前に「Maya」という3DCGのソフトを学んでいた私は、どちらかというとSFX技術の進化を楽しんでましたね。それにしても想像上の動物をこれでもかというぐらいに作れる映画の世界はやっぱり興味深いです。 日本公開はまだですが、見に行く前には必ずDVDで前作をチェックしましょうね。
ハリー・ポッターと秘密の部屋 特別版

投稿者 beyondthecoast : 08:17 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月13日

スリーシスターズと3兄弟

今日はRomainも最後の週末ということなので、Maxと私と三人でブルーマウンテンに行ってきました。 前回行った時に、あまりにも濃い霧で名所の「スリーシスターズ」も見れなかったので、今回はリベンジです。 ブルーマウンテンへはシティのセントラル駅からカトゥーンバという駅まで約2時間で到着です。 IMG_9880.jpg Romainと私と3姉妹 天気にも恵まれ、三人仲良く兄弟のようにスリーシスターズを見に行った後、その周辺をブッシュウォーキング。3時間ほど歩いた後、誰も地図を持っていないので道に迷ってしまい、その後カトゥーンバの前の駅「ルーラ」まで来てしまいました。 ブルーマウンテンは本当に綺麗です。爽快な気分になります。(天気次第ですけど) Romainも「もし悲しくなったらここに来るといいよ」って言ってましたし。 そうそう、3姉妹というと「キャッツアイ」を思い出してしまうのですが、皆さんご存知ですよね。 アニメ版と違い、漫画版のラストシーンが本当に良くて良くて感動するので、見てない方は漫画喫茶などで見てくださいね。

投稿者 beyondthecoast : 20:10 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月16日

Good luck Romain!

とうとうRomainも我が家を離れることになりました。 なぜか、同じ時期にMartinは元カノとケアンズに二週間ばかり旅行に行ってます。 Romainは、丁度私がこのフラットに来た一週間後に入ってきました。 最初自己紹介をした時に、「オウマン」って聞こえてたんですが、「ローマン」でしたね。 カレは多分、顔的にはMartinよりもカッコイイのではないですかね? うちの彼女はRomainの方が全然カッコイイって言ってましたし。 だけど、まだ子供なんですね。24歳ですもの。 もうちょっと落ち着きが出てくるとかなりイイ男になると思います。(なれるかな?) カレはしばらくオーストラリアを旅行してその後、中国やアジアを周って帰るそうです。 次はフランスで会おうね! rom1.jpg ビデオの一場面より 最後にRomainのお母さん向けにビデオを作りました。 フラット紹介のビデオです。 10分近くあるので、暇な方はどうぞ。 動画再生はコチラ

投稿者 beyondthecoast : 08:27 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月17日

ファーザンといとこ

今週からうちはカナダ人のファーザンと二人っきりの生活になったのですが、 昨日ファーザンのいとこがやってきました。 彼女もファーザンと同じインド系です。 もちろんいとこだから当たり前か。 オーストラリアを4ヶ月かけて旅するそうです。パワフルですね。 そうそう、Jeremyからメールが来ましたが、今バンコクにいるそうです。 私も来月パースとブリスベンに行くかもしれません。お仕事で。 そしたら、「パース編」と「ブリスベン編」もお届けしますね!

投稿者 beyondthecoast : 08:03 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月18日

初めてのポストカード

昨日郵便受けを覗いて見ると、なにやら私宛に手紙が届いていました。 はて?どこから来たのだろうと中を開けてみると一枚のポストカードが。 DSC02013.jpg もちろん全部フランス語です。 その時点で漸く気付きましたが、Martinのお母さんからのポストカードです。 こちらに来てから初めてもらったポストカードは悲しいかな、これが最初です! 昨日から二階に住んでいたフランス人のケリンがRomainの部屋に引っ越してきたので、 訳してもらうと、 「今度フランスに来た際は私の料理を食べに来ること」って書いてあるそうです。 Martin曰く、お母さんの家庭料理は本当に美味しいらしいですので、期待大ですねぁ。

投稿者 beyondthecoast : 08:11 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月19日

Karineとボナペティ

Romainの部屋に引っ越してきたKarineのことは前からフレンチコミュニティの中にいつもいたので知っていたのですが、詳しくは知らなかったのでいろいろと質問してみました。 彼女は5年ほどフランスのcanalプラスというエンターテイメントの会社で働いていたそうです。そういえば前に彼女のお兄さんの撮ったビデオを見せてもらったことがあるのですが、お兄さんは映画とかTVのカメラマンなのでした。兄弟そろってエンタメなのね。 DSC02015.jpg フレンチで「いただきます」は「ボナペティ」 今は私とは違うシティの学校に言っているのですが、彼女はアドバンスクラスです。 そそ、フランス語は英語と40%かぶっているので、日本語みたいに全く違う言語よりは楽なんだよって言ってました。どうりでみんなしゃべれるわけだ。 彼女の作ったパスタを食していると、フレンチ仲間のラファエルがビールを持ってきたので、家飲み開始。 かなり飲んで眠くなったところに、うちのクラスのスイスフレンチ、Anaisからパブへのお誘いの電話。 Martinがいなくても、フレンチコミュニティに溶け込んでいる私でした。

投稿者 beyondthecoast : 16:36 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月20日

インターナショナルなパーティー

なんかこのブログのシステムMovableTypeの調子がおかしくなって、パスワードが通らなかったり、ばたばたした週末を過ごしてましが、漸く直りましたのでご報告。 土曜日は二階のSarahのところでインターナショナルなパーティーがありました。 オーストラリア料理、ニュージーランド料理、カナダ料理、フランス料理、ポーランド料理と、そして私もジャパニーズを作ってきました。 料理は「釜飯」と「ラフティー」です。 DSC02020.jpg Sarahとその友達 ラフティーが大人気で、みんなレシピ教えろと言ってきたので、英語でレシピを書いてあげました。 みんな作れるかな?

投稿者 beyondthecoast : 18:08 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月21日

パイレーツ・オブ・カリビアン

Farzanの友達がお土産に持ってきてくれた「パイレーツ・オブ・カリビアン 」を見ました。 この作品、大作だったので見に行きたかったのですがなぜか今頃見ることに。 主演はジョニーデップと最近映画に出まくっているオーランド・ブルーム。 いい男ぞろいです。って美女ももちろん登場!
パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち コレクターズ・エディション
なんと私の見たDVD、偽物です。なぜかリージョンコードがALLです。 それにパッケージから何から良くできているのですが、肝心のDVDの中身はなんか映画館で撮ったような映像ですし。でも意外とキレイに写ってましたけど。 ま、映画自体は☆☆☆☆です。かなりいいですね。 見てない方は是非。

投稿者 beyondthecoast : 12:16 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月22日

空のキャンバス

ここシドニーは紫外線は日本の7倍ぐらい強いらしいのですが、空の青さは本当にキレイです。 青い空と青い海、白い雲はまるで夢の世界。 ということでこういうビジネスも流行ってます。 DSC02025.jpg 学校の途中なので朝7時30分ぐらいです 空にアドバータイズメントなんてすごいですよね。 ただ、風が強いとすぐ消えちゃいますが・・・

投稿者 beyondthecoast : 08:11 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月23日

オーストラリアの出会い系サイト

ここマンリーの地元紙でも出会い系のページがあったり、こちらでは日本と違い、法律的に問題ないようです。 しかも、下記サイトはテレビでコマーシャルまでしてます。 http://www.rsvp.com.au/ 中身見てませんが、興味ある方はぜひ。

投稿者 beyondthecoast : 08:30 | コメント (0) | トラックバック

フラットというスタイル

昨日Karineとも話していたのですが、フランスでも今のようにフラットをシェアすることは当たり前だそうです。日本だけなのですかね?こういった習慣がないのは? Karineはしきりになぜシェアしないのか?って話をしていましたが、何ででしょうね。 プライバシーの侵害だからでしょうか?それとも一人が好きだから? 知っている方がいましたら、コメントくださいね。 私は意外とこのスタイルは好きです。ただ、オーナーと住んでいないからかもしれませんが。 常に誰かいてくれると寂しくないし、相手が知らない国の人だと余計興味がわきますよね。 なかなかフランス人女性と一緒に住むって機会は人生においてないと思いますし。 ただ、結婚してからって嫌ですよね。結婚して二人きりになりたいのに、同じ空間にフラットメイト。 でもここオーストラリアでは当たり前。フランスでも当たり前だそうです。 なんなんだろ、この感覚の違いは。

投稿者 beyondthecoast : 15:38 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月24日

おかえり、Keiich!

初め来た頃によく遊んでいたKeiichiが2月の終わりに帰国してから早くも4ヶ月。 なんと彼はワーホリビザをひっさげて、ここマンリーに帰って来ました! IMG_9324.jpg 以前撮ったストックから ただ、やっぱり二月の真夏とは違い、今は冬真っ盛りなので、こんなに寒いとは思わなかったって言ってましたね。私もそう思って毎日過ごしていますけど。 マンリーは常夏っぽいイメージがありますが、そうではありません。 たしかに冬の景色もきれいですが、南極に近いだけあって、風がめちゃめちゃ寒いです。 今の時期に来る方は、是非コートやブーツをお忘れなく。 早いもので残り後半年。 今まで以上に勉強頑張らないとなぁ。

投稿者 beyondthecoast : 12:18 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月25日

日本食初体験!

うちのクラスのスイス-フレンチ、Anaisは腰に「」などとタトゥーを入れているくせに日本食を食べたことがないというので、前回好評だった「ポキ寿司」を披露。 DSC02031.jpg 箸は持ったことがないと言ってました・・・ かなり美味しかったらしく、おかわりもペロリと食べてくれました。 なぜか私の仲良くなる人はフレンチが多いです。 以前のSergeもスイス-フレンチだし、周りもフレンチ。 はっきり言って、フランス語覚えたほうが簡単な気がしてきますよ。 夜はKarineとジャッキーチェンのプロテクターを鑑賞。
プロテクター
これってもう21年前の作品なんですね・・・ジャッキー今の僕と同い年の作品です。若いです。 ずっと見ているとなんか似ているなぁと思ったのですが、SEGAが5年ぐらい前に出したシェンムーというゲームとソックリです。 戦い方や背景などこれ見て作ったなーってところが多いです。
シェンムー1通常版
このゲーム、最初に見た時は未来のゲームってこうなるんだぁって思いましたが、今の海外ゲームはほとんどこれに近いですね。3Dバリバリです。やってない方は是非どうぞ。

投稿者 beyondthecoast : 08:22 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月27日

みんなでパックマン

久々にワリンガモールにノートとボールペンを買いに行ったのですが、そこで面白い物を見つけました。なんと、テレビにつなげるだけで、パックマンなど5つのゲームが楽しめてしまう代物です。 39ドルという安さにつられ、早速購入しちゃいました! DSC02038.jpg 個人的にはラリーXが好き 夜にMaxも来たので3人でパックマン。 Kerineは最初に買ったゲームがパックマンだったって言ってました。 でもパックマンってメイドインジャパンだってこと知りませんでしたね。 私もナムコが作ったことは知ってましたが、どう見てもメイドインアメリカっぽいですよね。 ゲームボーイアドバンスでも再発売しているみたいですが、普遍的なゲームは時間が経っても色あせることないですね。
ファミコンミニ パックマン
コチラから購入できます

投稿者 beyondthecoast : 15:16 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月28日

ちょいといたずら

月曜日、二週間ぶりにMartinが帰ってくるので、何かしてやろうと思ってベッドの上にフーセン100個膨らましてみました。 DSC02041.jpg Kerineも知っているフーセンダイエット どんな反応があるか楽しみです。

投稿者 beyondthecoast : 12:02 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月29日

ひさびさに学校の話題

今までの先生、SandyからHelenに変更になりました。 なぜかは知りませんが、全体的に先生が変更したそうな。 このHelenという先生、前にカンバセーションクラブで一緒になったことがあり、 私の名前を覚えてくれていました。 でも、「マサヒロ」つーのはやめてください。お母さんだと思ってしまいます。 彼女はすごくわかりやすくていい先生です。宿題も沢山出してくれるし。 同じクラスのleandroに聞いてみても彼女はみんなに丁寧に訊ねてくれるから いい先生だって言ってました。さすが教師歴25年です。 今日のムービークラブは「ザ・エージェント」 英語だと「Jerry Maguire」ですね。 この映画も本当にいい映画。この映画のおかげでレニー・ゼルウィガーは有名に なったようなものですね。さすがトム様!
ザ・エージェント
アカデミー賞取れたと思うんだけどな・・・ 夜、Kerineと「24」を見ていると、MAX、久々のFarzanと従姉妹二人、Martinとラファエルが帰ってきて、我が家は一気にBIG BROTHERに。 今週は楽しく過ごせそうです。 DSC02047.jpg 結果はこんな感じ

投稿者 beyondthecoast : 08:13 | コメント (0) | トラックバック

お尋ねします

昨日郵便物を整理していたのですが、6・15に私宛にオーストラリア政府から郵便が届いていたのですが、どなたかが「種?」みたいなものを送って検閲で引っかかっているそうです。 同封されたコピーが全然写っていなくて、「NIIGATA」の消印だけ。 新潟に友人はいないので、多分このサイト見てくれた方だと思いますが、メールいただけますか? お手数をおかけして申し訳ないですが、よろしくお願いします。 *オーストラリア、結構輸入物厳しいので(特に食品など)注意してくださいねー。

投稿者 beyondthecoast : 08:30 | コメント (0) | トラックバック

2004年06月30日

Martinのおみやげ

Martinがお土産くれました。なんとフランス料理の本です! レシピはJeremyが担当していませんが、かなり分厚い料理本です。 DSC02049.jpg もちろん全部英語です・・・ 多分、私が時々フランス料理まねして作っているので、気になっていたのでしょうね。 ありがとう、Martin!

投稿者 beyondthecoast : 08:14 | コメント (0) | トラックバック