« 2004年06月 | メイン | 2004年08月 »

2004年07月01日

7月です

いつの間にか7月になってましたね。 ここシドニー近郊、マンリーの今日の最高気温は21度。 冬なのに日中は暖かいです。Tシャツの人もいます。でも夜と朝はめちゃくちゃ寒いですけど。 さて、私の留学生活の英会話状況ですがちょっとスランプ気味です。ここに来て英語をしゃべるのが以前よりもできなくなってきている感じがしてなりません。 環境的にも日本語を全くしゃべらない環境に漬け込み、毎日勉強し、宿題し、授業にも出てるのに。 一緒のクラスのブラジル人やスイス人はどんどん伸びてきているのがよく分かります。 日本語の文法から言語から英語と違いすぎるのは良く分かってはいるのですが、どうも前みたいに余裕が無くなってきている感じがします。 不安と焦りがここに来て出てますね。 多分、留学生みんなが体験することなんでしょうね。日本人同士でつるんで、英語環境から逃避している人の気持ちが良く分かってきました。

投稿者 beyondthecoast : 08:27 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月02日

美女とシュレック?

うちのFarzanと従姉妹たちがシュレック2を見に行こうって誘ってきてくれたのですが、あいにく久々にシャークバーに友達と行く約束があり、いけませんでした。 そうそう、シュレックといえば、最近モデルさんのような美人でスタイルのよい人がうちの学校に入り、どこの人だろうって思っていたら、なんとその彼氏がシュレックのような親父。 父親と娘ほどちがう年齢と外見。休み時間、学校でチュッチュするのはやめてください。 改めて、女の人って顔で選ばないのねって思いました。
シュレック
うちの彼女も顔で選んでいたら私は選ばれなかったでしょうけどね・・・

投稿者 beyondthecoast : 08:16 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月03日

第三回寿司パーティー

すっかりシェフであるJeremyの去った後、うちの寿司パーティー専用板さんになりつつある私ですが、Farzanの従姉妹の希望もあり、寿司パーティーになりました。 DSC02055.jpg 次第に人数が増えていっている気が・・・ 相変わらず「まぐろ」が売ってないここマンリーですが、サーモンとキューカンバー(きゅうり)とアボガド、そして今回はスペシャルとして「ツナマヨネーズ」を作ってみました。 これが結構人気あって、一番最初になくなりましたね。 寿司パーティー後はみんなで「UNO」です。 これもフレンチとやるとなぜかドリンキングゲームに早変わり。 ちょっと飲みすぎな金曜の夜でした。

投稿者 beyondthecoast : 20:34 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月04日

二つのパディントンマーケット

前回日曜日に行ったので空いていなかったパディントンマーケット。 土曜日しかやっていないので、今回リベンジです。 IMG_0023.jpg ちょっとそれっぽい写真にしました・・・ かなり色々なものがあり何でもそろう感じです。 ただ、ちょっとお高めかな? ということでチャイナタウンにあるパディントンマーケットにも行ってみました。 こちらは香港のような雰囲気が漂っていて、私はこの雰囲気好きですね。 ここでは、なんとカンガルーの毛皮が25ドルで買えます。 大きなものでも45ドル。うーん、安い。 Martinが帰国前に必ず買うって言ってましたよ。 IMG_0019.jpg ちょっと絵になる写真かな? そうそう、朝起きた時にMartinがM@saがフランス語しゃべっていてみんなと一緒に話している見たって言ってました。正夢になるかなぁ?

投稿者 beyondthecoast : 17:14 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月05日

スパイダーマン2

見てきました、一人で。でも意外と楽しめたかも。 前作同様監督は、ゾンビでおなじみのサムライミ!アメリカでは5日間の売上でトップになったそうです。 最初の一時間ぐらいはセリフシーンが多いので、聴いていて疲れてしまいましたが、アクションシーンは前作以上!今回もすごいシーン満載です。しかも今回は結構サムライミテイストが強い感じです。 ただ、スパイダーマンの時代設定ってかなり古いものだと思うのですが、映画の中で「それならe-bayに売ります」っていうセリフがあったんですが、いいのかな?やっぱり日本では「ヤフオク」とかに翻訳されるのでしょうか? 個人的には前作の方が好きですが、オススメ度☆☆☆☆です。 英語聞き取れた度60%ぐらい
スパイダーマン
1を見てない方はコチラから DSC02057.jpg スパイダーマンとは関係ないですが・・・

投稿者 beyondthecoast : 08:08 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月06日

再度スパイダーマンネタですが・・・

スパイダーマンを見てすっかりピーターパーカーになりきっていると、KFCでスパイダーマンセットなるお徳なセットがあるではないですかっ。 迷わず注文すると、もれなくくじ引きみたいのがついてきました。 こちらのくじ引きは携帯のSMS(ショートメール)で行います。 日本のようにネットにはつながってないですが、ショートメールがこちらでは頻繁にマーケットで使われています。例えば、テレビの投票なんかもSMSで行います。 利用方法は簡単で、ユニークなナンバーをメッセージ欄に入れて、SMSの専用ダイヤルを入力するだけ。日本の空メールと違うのは、専用ダイヤルに電話するって所でしょうか。 DSC02061.jpg 結果ははずれでしたが、時間があれば再度トライしたいと思います。 また、記録更新したみたいですね。

投稿者 beyondthecoast : 08:03 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月07日

さよなら、ラファエル

Martinの元彼女なのか彼女なのか良く分かりませんが、ラファエルも今日で最後。 朝、私のところに来て、今日の午後に帰るんだって言ってました。 学校に行く前に朝食を食べている彼女と別れの挨拶。 彼女はフランス語で何か言ってましたが、もちろん分からず。 私は本当に人に感情を伝えるが下手ですね。いつも感情ばかりが先走り、言葉が見つかりません。今まで満足いく別れ方したことありません。 恋愛もそうでしょうけど、人に気持ちを伝える行為がうまい人は本当に尊敬するなぁ。

投稿者 beyondthecoast : 07:56 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月08日

留学の恐さ

今まで楽しいことばかり書いてきましたが、ちょっとマジメな話題を書いてみたいと思います。よく、M@saはオーストラリアで遊んでていいねーとか言われますが、決してそうではありません。単に勉強の話題に触れていないだけです。 私が留学するために犠牲にしたものは、まず会社のストックオプションと株、合計数千万円相当、それにこの一年の期間彼女や友達に会えない時間や社会人としての地位や信用などなど沢山のお金や時間や信用を犠牲にしています。 というわけで、親に留学費用を出してもらって来ている学生さんとは英語に対する意気込みが違うわけです。 ただ、ここに来て一年留学生活を送って英語がペラペラになるって保証はどこにもないわけです。人にはそれぞれ個人差があって、向き不向きなんてものも沢山ありますし。 私の場合、何かを創り出すような仕事、例えば写真撮ったり、サイトを作ったりすることは得意なわけです。 ただ、英語に関してはどうしても「音楽」のセンスが必要ですね。音感がある人はすぐ伸びます。何か音を聞き取って真似できる人はもっと上達が早いでしょうね。 私はこの分野が大変不得意です。小・中学校の音楽の授業はずーと「2」でしたし。カラオケでは音痴なのであまり人前で歌いたくないですし。声もかなり低音でフラットです。 最近になって、それが顕著に表れるようになり、授業中で恥かきっぱなしです。 英語なんて嫌いだーって思っても後の祭り。リセットできないわけです。もう半分過ぎましたし。後戻りできないから前に進む、進んでも成果が見えないから悩み苦しむ。今はそんな状態が続いています。 私には3人の素敵な先生方が応援してくれているので、相談してみると答えはみんな一緒。「それが普通なのよ」って。 ま、ちょっとネガティブな話題でしたが、日本人留学生の大半が体験することなのかもしれませんね。 私はある意味実験生として、全く英語がしゃべれない人間が一年留学するとどうなるのか?自分自身で身をもって体験し、このサイトでレポートしていきますので、あと半年後に英語ペラペラ人間になることを期待しつつ、応援してくださいね。

投稿者 beyondthecoast : 07:57 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月09日

DVDでの英語学習法

私は毎日「フレンズ」を見るのが日課です。というかこれ以外の勉強はほとんどやってません。(笑) どうやって見ているかといいますと、 1.英語音声・日本語字幕で見る もちろん、字幕を見ながらになりますので、内容は把握できますよね?それとちょこっと言っているセリフなんかも気にしてまねできるものは口に出してみてます。 2.英語音声・英語字幕で見る 次は英語字幕で見ます。早くて分からないのに、(笑い)があったシーンはなぜ笑ったのかを調べるために、一時停止および巻き戻し。分からない単語は調べます。私の場合、全部バイオノートTRで見ているので、英単語ソフトとか起動して平行しながらやっています。 3.なぜフレンズなのか? なぜフレンズを見るのかということなのですが、これは一話が22分しかないため、二回続けて見ても飽きないということと、やはり日常会話を聴けるということでしょうか。しかもシットコムと呼ばれるこのジャンルの海外ドラマは笑いの間があるため、意外とスローな会話だったりします。 授業で習った表現とか、出てきたりしたらめちゃめちゃうれしいですよ。すぐ憶えます。 ということで、以上ご参考までに。 アマゾンでフレンズのDVDを購入できます。
フレンズ ― ファースト・シーズン DVD セット vol.1 <Disc 1-3>
ワーナー・ホーム・ビデオ (2001/07/20)
売り上げランキング: 6,985
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.76
5 はまっちゃいました。
5 最高っす!
5 アメリカのドラマをバカにしてる方、一度ご覧下さい。
※シットコムとはシチュエーションコメディーの略です。古くはファミリータイズやザ・コスビショーのようなドラマのことです。

投稿者 beyondthecoast : 07:40 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月10日

Martinへのプレゼント

今日の授業は久々に楽しかった。 ソープオペラって日本では意味が分からないと思いますが、要するに「昼メロ」のことです。 これをグループでシナリオ書いて演じるっていう授業。久々に監督魂が燃えてきましたよ。 明日(今日?)からBrisbaneに出張です。うちの学校のBrisbane校舎の写真を撮るお仕事です。 そのため7月16日のMartinの誕生日に一緒にいることができないので、今日プレゼントを渡そうと思いプレゼントを買いに行きました。 最初は釣りのセットとか考えていたのですが、前にフランス料理の本をもらったことを思い出し、日本のガイドブックを買いました。 うちに帰るとなぜか見知らぬRomainの友達やMaxの友達がいて、一緒に夕食。 DSC02072.jpg 料理はフランス風カレーでした 夕食後は、みんなでファットチキンというドリンキングゲームをし、かなーり酔っ払いました。 そうそうMartinに渡したガイドブックはかなり喜んでくれました! 日本での再会が楽しみです。

投稿者 beyondthecoast : 07:40 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月11日

ブリスベンに到着

今日からゴールドコーストに程近いBrisbaneに出発です。 国内空港(ドメスティックエアポート)の場所は前日にMartinに聞いていたので、電車で行こうと思ったのですが、ストライキか何かしりませんが、電車が動いていないではないですかっ。ということで、道を尋ねるとまず、臨時のバスでセントラルに行き、そこからバスをチェンジして空港に行けとのこと。 早速そのルートでバスを乗り継ぎ、空港へ。難なくチェックインを済ませて荷物検査をすると、十徳ナイフがかばんの中に入っていて、持込できないとのこと。で没収されてしまいました。 その後、空港のマクドナルドでNEWと書かれているハンバーガーを食べようと待っていると、なんと注文して作っている最中に看板をはずし、作れないとのこと。 踏んだり蹴ったりの中、飛行機から見えた幻想的な風景が癒してくれました。 DSC02078.jpg 1時間半程経過した後、Brisbaneに到着です。虹がお出迎えで気分は最高。 DSC02081.jpg その後に乗ったタクシーの運転手も日本人の奥さんを持っていて、話は弾むし、いいこと尽くめ。 最後に、一週間ほどお世話になるBrown夫妻のお宅ですが、サイコーすぎ。 モデルハウスかと思うぐらいにキレイなお家にかなりラブリーなご夫妻。 いきなり、マウントクーサというBrisbaneが一望できるところに車で連れて行ってもらい、その後夕食。 台湾から来ているウィリーもいい子ですし、夕食もGood! 明日からマクドナルドだよっと冗談を言ったりする彼らは本当にいい年のとり方をしたんだろうなって思います。 DSC02082.jpg My rooooom!

投稿者 beyondthecoast : 16:17 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月12日

海辺でブレックファースト

ホストファザーがサンシャインコーストに連れて行ってくれるということで、台湾ボーイ、ウィリーと三人で朝早く起きて行って来ました。 ブリスベンからサンシャインコーストまでは約90キロぐらい、車で一時間といったとこです。こちらの高速はたったの2.20ドル。200円切るぐらいですかね。安いです。 到着するやいなや、車の後ろに積んでいたBBQのセットを取り出し、朝食を作ってくれました。 オーストラリアはこういったフリーのBBQ施設が随所にあります。Manlyにはなぜかないのですが、隣のシェリービーチや他のビーチにはあります。 IMG_0057.jpg お金で買えない幸せなひと時 その後、散歩がてらビーチ沿いを歩き、マーケット散策。やっぱりManlyとは雰囲気が違います。どちらかっていうとファミリー向きのビーチって感じですね。 面白いのが、スカイダイビングの着地点になっているんですよ、このビーチ。たった265ドルで体験できるんですよ。 IMG_0077.jpg 頭にカメラをつけてるインストラクター 早めに帰宅し、犬と遊んでました。 って、私、犬大嫌い人間なんですよ。幼少の頃に3回噛まれた経験があり、大の犬嫌い。 なんでしょうね、この感覚は。気候がそうさせるのか、雰囲気でしょうかね。 犬嫌いをこの一週間で克服できるようにしようっと。 DSC02087.jpg 犬の他に猫もいたり・・・

投稿者 beyondthecoast : 01:09 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月13日

クリーンな街、ブリスベン

今日からお仕事開始です。ウィリーと一緒にバスに乗り込み、約30分かけてシティに向かいました。 着くとすぐにACEの桑山さんが今後の予定について説明してくれました。 その後、テストがてらカメラと三脚持って校内を歩いたのですが、私の通っているManly校舎とは大違い。かなーりキレイというか設備が整ってます。 ビリヤード台はあるわ、卓球台はあるわ至れりつくせりです。 しばし探索した後、丁度新入生が入ったのでシティ案内についていきました。 これがまたキレイな街だこと。シドニーに比べるとホント小さいですが、かなり考えられて作られている街という感じがしました。 IMG_0186.jpg 一番有名なシティホール それと、物価が安い! Manlyだと水600mlは2ドル前後しますが、ここでは1ドルしかしません。 映画も学校のアクティビティに参加すれば5ドルで見ることができます。 私なんて14.50ドルもスパイダーマン2見るのに払ったのに! というわけで自分のお金で留学する人にはブリスベン、オススメです。 DSC02091.jpg 猫のサーシャちなみに犬はローズィー

投稿者 beyondthecoast : 04:14 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月14日

一つだけ欠点が・・・

今日も朝からお仕事です。クラスの中に入り、写真撮影。 みんなちょっとナーバスです。私も同じ立場だったらそうなるでしょうけど。 その後、サウスバンクという場所へ歩いて行きました。 完璧と思われたブリスベンに一つだけ欠点がありました。 川が汚い。というか茶色に濁ってます。 ただ、これは川底が砂や石ではなく、土壌だからだと思われます。それと流れがない。 ということでひどい臭いがするわけでもなく、単に色が良くないだけですけど。 サウスバンクにはなんと人口のビーチがあります。ホントプールぐらいに小さいですが、きちんとライフガードもいます。もちろんビキニのお姉さまも。 ここブリスベンは、沖縄と赤道を挟んで同じ緯度にあります。冬でもぽかぽかです。つーか夏はかなり暑いんでしょうね。 IMG_0273.jpg スタービーチではありません 昼は「おしん」(古っ)という日本食屋さんでとんかつ定食を頼みました。たった5.9ドルですよ。味噌汁付きで。しかもなかなか美味しかったし。 DSC02102.jpg このボリュームでこの値段! 帰りに桑山さんと奥さん、それにマネージャーの・・すみません名前忘れました・・・と4人でパブで飲み。みんな同じ年くらいなので話題も合って楽しかったです。 ブリスベン、イイ街だ。

投稿者 beyondthecoast : 07:43 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月15日

夜景ツアーに参加

今日もお昼は昨日と同じとんかつ定食。 やっぱり日本食はいいなぁ。 午後はサッカーの撮影をした後に、ブリスベンの夜景ツアーに参加しました。 以前連れて行ってもらった、マウントクーサから見る夜景は本当にきれいです。 しかも、星もきれいです。サザンクロス(南十字星)も撮れましたし。 IMG_0344.jpg クリックすると拡大します(真ん中辺りに見えるのが南十字星) その後、フェリーでブリスベン川を遊覧。汚い色の川も見事に鏡と化してます。 IMG_0362.jpg ちょっと露光しすぎですが・・・ 明日はゴールドコーストに行ってきます。

投稿者 beyondthecoast : 06:48 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月16日

ゴールドコーストに来てみました

ブリスベンのインフォメーションセンターで、前日にバスのチケットとシーワールドの入場券を購入、合わせて76ドル也。 朝9時にバス出発です。Roma Streetというところに色々なバス会社が集まっており、そこからゴールドコーストまでは約1時間30分、距離にして80キロぐらいです。 シーワールドの目玉はなんと言っても「シャークベイ」です。 人食いザメがマジかで背びれを立てて泳いでます。しかも水中からも見ることができます。 IMG_0408.jpg 大迫力のジョーズ!ちなみにお金払えば一緒にダイブすることも可 ゴールドコーストに来たもう一つの目的はうちの妹のお友達Momokoちゃんに会う事です。 つーか、会った事ないしメールしかしたことありませんでしたが、会ってみればもちろんいい人。彼氏のショーンはサーフィンの板を作っている職人さん。彼ももちろんいい人でした。 IMG_0464.jpg この場所が一番のサーフポイントだそうです。NSWなんですけどね。 ゴールドコーストを端まで案内してもらって、クイーンズランドから故郷NSWへ。その後サーファーズパラダイスに戻り、ビーチフロントのパブで一緒に食事。 なんかサーファーズパラダイス周辺は、サイパンとかグアムのような雰囲気が漂ってます。日本人と日本語の雨あられ。うー、ここはオーストラリアだよね?って思いたくなるような感じがしました。(巨泉の・・・ってなんだよ) 帰りはバスも無くなってしまったので、ブリスベンまで送ってもらいました。(ありがとうございました) 今日も一日疲れました。

投稿者 beyondthecoast : 01:27 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月17日

Talking about sex

ホストファーザーとオーストラリアの性事情についてちょっとお話。ここオーストラリアでは売春行為自体は合法です。売春宿が株式公開するほどなので。しかしながら、きちんとした施設が整っている所は合法だそうですが、いわゆるストリートガールは違法だそうです。なんなんでしょう、この違いは。 売春自体は世界最古のビジネスだって彼も話していました。これは男と女がいる以上仕方のないことだから、政府はより安全にSEXできるようにしているそうです。 その後、彼らの娘がちょっとだけ顔を出してくれました。彼女は現在彼と同棲しているので、ちがう場所に住んでいるのですが、かなーりいい子。後でホストファーザーにそのことを伝えたら、僕たちはラッキーだったって言ってました。なんでもオープンにして育てたそうです。彼らに学ぶことは本当に多いです。 ディナーの後、なぜかみんなでジョージマイケルのDVDを鑑賞。いやー、懐かしい。faithのビデオクリップ見たの15年ぶりですもの。 そいえば、ジョージマイケルのコンサートもいったなー。彼はエルトンジョンのボーイフレンドだったそうです。私はゲイ事情には詳しくないですが、ここではオープンですよ、ゲイも。
レディース・アンド・ジェントルマン...ザ・ベスト・オブ・ジョージ・マイケル
あっという間の一週間でした。

投稿者 beyondthecoast : 21:43 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月18日

自然の残る場所、ヌーサ

土曜日は学校のアクティビティでヌーサというところに行って来ました。 ここは、ブリスベンから約2時間ほどの北に行ったところにあり、前回行ったサンシャインコーストの上に位置します。 さて、最初はヌーサに程近い場所のマーケットで小一時間ほど買い物をした後、ヌーサへ到着です。 ヌーサはリゾート地になっているのですが、ナショナルパークは国によって保護されているため、大自然がそのまま体験できます。 私は前日にホストファザーに写真撮りたいならナショナルパーク内を散策した方が良いとアドバイスを受けていたので、その通りに行動しました。 ヌーサ岬を抜けて反対側のビーチへ行くとなんとそこはゲイビーチ。 素っ裸のおっさんが歩いているではないですかっ。 IMG_0533.jpg 夏はゲイだらけなのだろうか でも白い砂浜は歩くと「キュッキュッ」と音がなるほど自然です。 その後帰り道でなんとコアラに遭遇。あまりに木の上のほうで寝ているので、写真ちっちゃいですけどね。シドニーでは動物園に行かないと見れないのに。 IMG_0535.jpg 最初は何かわかりませんでしたが 最後に2メートルはあろうかというぐらい大きなトカゲの登場です。近づいても逃げないので人間慣れしているのでしょうか? IMG_0541.jpg トイレの前にいました イルカやクジラは見れなかったのですが、かなりの頻度で見れるそうです。 自然の残るヌーサはオススメポイント☆☆☆☆☆です。

投稿者 beyondthecoast : 07:57 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月19日

さよなら、ブリスベン

最後の夜はなんとステーキです。ここの家庭は何でも美味しいので、ここ一週間は夕食が楽しみでした。 DSC02139.jpg 最後に記念写真撮りました。 そのおかげで一週間で体重2キロ増えてましたけど・・・こわっ 食後はホストファーザーが大好きなQueenのDVDをみんなで鑑賞。そういえば、私の元上司の前ちゃんも大好きだったな・・ 最後の日、午前中はみんなで散歩しに近所の海岸へ行きました。ここの地名はなんとManly、我が町と一緒です。もちろん我が町Manlyの方がいい町ですよ。 空港までホストファーザーが送ってくれました。ホストマザーは仕事があったので、玄関でお別れです。二人とも見知らぬ私を息子のように可愛がってくれて、ホント幸せな一週間でした。 今回の旅行で感じたことは、やはり人は人によって支えられているんだなってことです。 豊かさ調査で第3位に入ったオーストラリアの人々。彼らは人とのふれあいを大切にし、人をもてなし、人を愛することを知っています。日本人はその部分ってどんどん欠けてきてしまっている気がします。近所の人にさえも挨拶しないし、隣の住人が何をしているかも知らない。物を買うのもすべて自動販売機。人と触れ合う場所が無くなっていますよね。効率化、合理化、利益優先、それらがもたらしたものって結局は、少年少女の引きこもりだったり、自殺だったりするのではないでしょうか? ちなみに日本は豊かさ第9位だそうですが、心は決して豊かだと思いませんよ。あくまでも生活水準を統計学的に見ての話ですから。 ま、政治や法律や習慣が変わらないとどうしようもないとは思いますが、期待できませんよ。政治はテストの一夜漬けのように選挙直前に宣伝カーで走り回るだけだし、法律はそんな政治家が修正できるわけがないし。習慣はどうなんでしょうね、悪い方向には変わっている気はしますが・・・ そうそう、シドニー到着する時また空港で虹を見ました。 虹三昧な今回の旅でした。 DSC02146.jpg ブリスベンの上空です

投稿者 beyondthecoast : 07:22 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月20日

arzanの帰国とKerineの誕生日

カナダ人Farzanも今日でこのフラットが最後です。 彼の友達も沢山来ていて、みんなで「24」を見ながら最後の夜をすごしました。 こちらはシーズン3の最後の放送でした。
24 -TWENTY FOUR- シーズン2 DVDコレクターズ・ボックス (通常版)
コチラはシーズン2です その日、Kerineの誕生日だったので、ブレッド好きな彼女にバターナイフをプレゼント。 かなり喜んでくれましたが、彼女はこちらに来てから12キロも太ったそうです。 私も気をつけないと・・・

投稿者 beyondthecoast : 07:40 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月21日

みんなで大掃除

Farzanもいなくなったことで、私とMartinとKerineの三人になってしまい、相変わらずフレンチ比率が高いこのフラットですが、みんなで大掃除することになりました。 Martinが帰ってくる前にKerineと二人で始め、Kerineはキッチン周り、私はリビングとホールを掃除してました。Martinが帰ってきて、残っている風呂場とトイレを掃除してもらい完了。 いやー、キレイな我が家はいいですね。ホームステイ、めちゃくちゃキレイだったものなぁ。 DSC02153.jpg 見違えるほどキレイな我が家

投稿者 beyondthecoast : 07:25 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月22日

ゴールドメンバー

久々にDVDでも見ようかってことで、Martinがまだ見ていなかった「オースティン・パワーズ ゴールドメンバー」を選択。 私のパソコンにステレオアンプをつないで見てました。 この映画、最初の10分で使ったお金、過去最高じゃないですか? 見てない人にはネタばれになるので書きませんが、Martinがアメリカの有名人全員じゃない?って言ってたほど豪華です。
オースティン・パワーズ ゴールドメンバー
4作目ってやるのでしょうかね?この映画で「behave」って単語覚えたぐらい好きなので、是非やってほしいですね。

投稿者 beyondthecoast : 07:37 | コメント (0) | トラックバック

下ネタですが、オーストラリア情報です

豪州の猛毒クラゲは男性不能症の治療に効果? (時事通信) - goo ニュース ここオーストラリアには様々なジェリーフィッシュ(くらげ)がいますが、日本のと比較すると気持ち悪いです。 先週もパースでサメに食べられたサーファーいましたし、寒いし海に入るのはやめたほうが無難ですよ。

投稿者 beyondthecoast : 16:06 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月23日

また、虹

ここオーストラリアの冬は虹の発生率が高いのか、二週間で4回も虹を見ました。 よく南の国なんかに行くとシャワーといって一時的な雨が降るのですが、昨日も学校へ向かう途中にちょっとしたシャワーにあったとたん、虹。うーん、いつ見てもきれいだなぁ。 DSC02154.jpg 昨日の虹 きちんとブリッジ状になっていると更に感動します。 DSC02137.jpg 先週ヌーサの帰りに見た虹 東京はかなり暑いそうですね、暑中お見舞い申し上げます。

投稿者 beyondthecoast : 07:23 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月24日

今更ですが、PS2購入

冬で日照時間が朝7時から午後5時までと極端に短いせいもあり、みんな家にいることが多くなり結果的にDVDを見たりゲームをできるマシーンがほしいねということでPS2を購入。 最初はX-BOX買いに行ったのですが、値下げしたためかどこ行っても売り切れ。 じゃ、PS2にしようというとこで買ってきました。 コチラでは、(って日本でもそうかもしれませんが)ソフトとメモリーカードがセットになって約300ドルです。しかも色がシルバーだし。 DSC02159.jpg PSXは売れていないそうですが・・・ もちろん、日本のゲームは動きません。オーストラリアのゲームとDVDだけ。リージョンコードは4です。 この辺統一してほしいですよね。 それと、こちらではウイニングイレブンなるサッカーゲームは存在しません。コナミのゲームなんてほとんど見かけませんし。輸入禁止されているのか、サッカーをはじめとする多くのスポーツゲームはエレクトリックアーツが独占してます。 ブラジルにはウイニングイレブンあるそうなので、多分規制されているんでしょうね。 日本のゲーム業界頑張ってほしいですね。

投稿者 beyondthecoast : 14:57 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月25日

VIP席でラグビー観戦

Maxのフラットメイトがラグビーチームの監督ということでちょこちょこみんなラグビー見に行ってたりしていたのですが、私は今回初体験。そしてラグビー見るのも初。しかもVIP席。 ルールは知らないし、オーストラリアには3つぐらい違うルールのラグビーがあるので、よくわかりません。 DSC02166.jpg もちろん、個室でキッチンつき 結果、見てみればめちゃくちゃ興奮しますね。ルールは隣でMartinが説明してくれたし。 最終的に応援していたチームは負けてしまったのですが、かなりいい試合でした。 帰り、Maxの家に行ったのですが、フェリーの出るManly Whalfから徒歩3分。しかもベランダつき有料チャンネルつきのめちゃくちゃいい部屋。 いつか海の見える別荘を購入するってMartinに言ったら、じゃ、家族を連れて遊びに行くって言ってました。夢がかなえばいいけど・・・

投稿者 beyondthecoast : 09:48 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月26日

フランス料理、初挑戦

以前、Martinからフランス料理の本もらったですが、週末の日曜日にその中から一番簡単な料理を作ってみました。 材料は1Kgのポテトとパセリにたまねぎ、そしてチキンスープです。 DSC02170.jpg ちょっと質素ですが・・フレンチです ほとんどMartinにつくってもらいましたが、かなりよいでき。 MaxとKarineも参加して今宵のディナーはフレンチ三昧でした。

投稿者 beyondthecoast : 07:44 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月27日

文房具について

コチラのノートはすごくぼろいです。 わら半紙のような感じだし、紙はすぐきれてしまいます。 ということで、バインダーとか必需品なので一つ買ってみました。 DSC02172.jpg Mr.ビーンも漫画になるとは それとボールペンが高い。5ドル以上します。 人口を考えると、単価が高くなるのは当たり前ですが、5ドルはないでしょ。 ということで、これから留学される方には日本でノートなり文房具は買って持ってきたほうがいいですよ。

投稿者 beyondthecoast : 16:45 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月28日

久々のよい天気

先週末からぐずついていた天気も漸く回復。 あまりに強い太陽光線に、デジカメもいかれ気味。 DSC02173.jpg うちの学校からの風景です そろそろ冬も峠を越したかな???

投稿者 beyondthecoast : 15:30 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月29日

鉄拳な夜

今週末にMartinの友達5人がうちに来るということで、昨日は一人目のジェレミーが来ました。 前のフラットメイトのジェレミーとは違い、ラグビーマン。でかいです。 彼とMAXが来たのでMartinと4人で「鉄拳4」をプレイ。 ゲームといっても意外と英語を話します。 この技はどのボタンを押すとか、今の攻撃は良かったとか。
鉄拳4
PS2買ってよかったです。

投稿者 beyondthecoast : 15:57 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月30日

おかえり、Romain

なんとRomainが友達のオリビエと一緒にラウンドから帰ってきました。我が家は今週末、フレンチ5人来るのでビッグブラザーになるのですが、私一人だけジャパニーズ。 でも、一緒に遊んでくれるのがフレンチのいいところ。 DSC02181.jpg Romainが撮ったので写ってませんが・・ 私の隣はスイスのロジャー。キアヌリーブスそっくりです。 Romainは元気でしたが、結構痩せてましたね。日本で旅するってイメージだと美味しい料理ばかり食べて太りますが、やっぱりラウンドは痩せるんですね。 夜はみんなでシャークバー。 DSC02186.jpg Romainとオリビエのダンス みんなで踊って歌って飲んで最高の夜でした。

投稿者 beyondthecoast : 14:20 | コメント (0) | トラックバック

2004年07月31日

男だらけのパーティー

金曜日の夜は、メルボルンに住んでいるMartinの友達、ティボも参加してビッグなビッグなパーティー。フランス風カレーをRomainとMaxが作ってくれました。 もちろんその後は、ドリンキングゲームです。 いつの間にかNewルールが加わり、また沢山飲まされて途中退散。 結局パーティーは朝まで続いてました。 DSC02193.jpg いつも通り一人ジャパニーズ そうそう、ジェレミーはインターネット関連の会社で一年働いていたらしく、色々と話しができました。それと、彼はシドニーに来る前、トランジットで一日だけ東京に滞在したそうですが、誰も英語が通じなくてあまり良い印象はなかったようです。たしかに私も日本で外国の方に話し掛けられた時に、話せないので逃げていたような・・・やっぱり文化の違いって大きいですね。 いつか世界が繋がるといいのになぁ。

投稿者 beyondthecoast : 12:47 | コメント (0) | トラックバック